ホームレスから父に成る!

ホームレスだった男の育児と日々の雑感

おてつだいしたい思い

今週は気温の低下により
始めたばかりの早朝散歩をしていない。


寒い中を無理して出ても
2歳児と0歳児が凍えてしまい
2歳児が散歩を嫌がっては意味がない。


散歩をすることが目的ではなく
2歳児の早起きの習慣作りのためどうするかを考えたい。




喜ばしいことに
散歩に出ずとも6時~7時の間でバラつきはあるものの
息子、かみさんともに起きてくるようになっている。


いつまで寝ていたとしても
私から声をかけて朝食だからと起こすことはない。




今朝方、出勤前に息子が
おてつだいしたい!おてつだいしたいよ!と言う。


本当の意味で
お手伝いがしたいわけではない。


私が仕事のため家にいなくなるのを
なんとか引き延ばしたい思いから出た言葉だ。

息子の一緒に居たい思いが嬉しい。


かみさんと一緒に床の一部を拭いてもらい
洗濯物を洗濯ネットに入れるのを手伝ってもらった。



アドラーの言うところの貢献感を養ってほしい。


家庭を社会の縮図として捉え
家庭への貢献を喜びにできるように。
やがては社会への貢献が喜びになるように。



いい子に育ってくれていると思う。


ありがとう。