ホームレスから父に成る!

ホームレスだった男の育児と日々の雑感

意見感想が全て正しいわけでは無い

今日、カスタマーマイオピアという言葉を知った。


顧客近視眼。


私が作家業から足を洗い

ホームレスとなるに至った理由がこれだと

なるほどと納得した。




当時、私は物語を作り出すポジションにいた。

物語には伝えたいテーマがある。


それを理解していない者が

2ちゃんねるや個人のブログを読み

ウェブ上の感想が全てと捉え

その感想に迎合し

私が作った物語を改ざんして勝手に発表していく。


そんな作家性と方向性を欠いた

ブレた物語が面白くなるはずがない。




まあ何を言おうが

迎合と物真似に嫌気が差してホームレスに身を落とした敗者の

愚痴吐きで遠吠えに過ぎないが。




物語を改ざんし続けた彼は

このカスタマーマイオピアに陥っていたのだ。


私が縁切りすると

彼は数年のうちに物語の仕事を失った。


当時の彼は

「俺を先生と崇めろ」と言っていたが

もともと彼には作家性が無かった。


作家性が無いから

ウェブの感想に救いを求めたのかも知れない。


言葉が汚いが

当時も今も同じように思う。


馬鹿の極みだ。




カスタマーマイオピア


私の中の曇りが

この言葉によって晴れた。




この一連の流れから

私が学んだことは多い。


いつか活かせるときが来るかもしれないが

子供たちの成長が最優先だ。


家族と共に楽しく生きたい。


ありがとう。