ホームレスから父に成る!

ホームレスだった男の育児と日々の雑感

2歳児の 自分から


2歳7か月の平均 90.2㎝ 12.8㎏
2歳7か月の息子 93.1㎝ 14.2㎏


0歳6か月の平均 66.2㎝ 7.5㎏
0歳6か月の娘  68.5㎝ 8.4㎏




2人とも平均より少し大きく
すくすくと育ってくれている。


娘は私を見ると笑顔で手足を一所懸命にバタバタさせている。
私も娘を見つめるとき、自然と笑顔になれる。


まだ息子は起床から就寝まで
私と一緒に居たいと思ってくれている。


来年から幼稚園に入れば状況は違ってくるだろう。
楽しみでもあり、怖いようでもある。




息子と部屋の中で遊ぶとき
ソファの背もたれに登りたいと息子が訴える。
「のぼりたい!のぼりたいよ!」


抱きかかえてソファに乗せることもあるが
大抵は自分で登らせる。
「自分で登る。自分で。」


そう言うと
私は片膝を立て、腕をソファの背もたれに掛ける。


息子は笑顔になり
ジャングルジムの要領で私を伝って
ソファの背もたれに登る。


ソファの背もたれに登ると
プロレスのコーナーポストからのボディアタックばりに飛び降りる。


それを私が空中でキャッチする。
受け止めた慣性に従い1回転してソファの背もたれに戻る、というところまでが
のぼりたい遊びの流れだ。


1回転する際に
高く持ち上げて回すと御機嫌だ。


きゃきゃきゃきゃきゃ!
ケタケタケタケタケタケタ!と笑っている。




息子が何かをやりたいというとき
ほとんどの場合、希望どおりにさせる。


したいことをし、食べたい物を食べ、観たいものを観る。


2歳の息子が冷蔵庫を開けることも自由であり
その中から取り出して食べることも基本的には自由だ。


そこまではいいが、ここからはダメだというラインは伝えている。
その中で彼が自分で判断し、自分から行動している。




ここしばらく
息子は透明な鼻水が出続けている。
風邪とは違うような気もするが。



概ね元気に良く育ってくれている。


ありがとう。