ホームレスから父に成る!

ホームレスだった男の育児と日々の雑感

2歳児が怖がるアニメ

息子は外に遊びに出れないときは
もっぱらテレビを観て過ごしているようだ。



2歳からテレビ漬けになる環境には
ぞっとしてしまうが


かみさんに0歳児の世話をしながら
2歳児が満足する遊び方をしてほしいとは
とても言えない。


ただでさえ疲れているところに負荷を与えれば
おかしなことになりかねない。




息子はアニメが好きだ。


アンパンマンを筆頭に
機関車トーマス、はなかっぱ、ポケットモンスターを
録画して何度も観ている。




先日、なんとなしにテレビ番組を
何か録画でもしようと見ると
トムとジェリーがやっている。


それを息子と一緒に観る。


「こわい、、、、こわいよ、、、、、」


2歳の息子には
トムとジェリー渾身のスラップスティックが通じないようだ。


トムが手に釘を打ち付けられ悲鳴をあげ
すかさず棍棒で頭をぶん殴られ、痛みで飛び跳ねる様が怖いと言う。


たしかにコミカルな動作も、文字にすればかなりエグイ。


トムとジェリーは幼児教育に悪影響か
そんな質問をYahoo!知恵袋で多く見かけた。




アンパンマンが好きな私の息子は
あ~んぱ~んち!と言いながら
私やかみさんをふざけて拳で殴ってみせる。


トムとジェリーを見た息子は
暴力による痛みを想像して(トムに対する暴力が)怖いと言った。




私はアンパンマンもトムとジェリーも
息子に楽しんで観てほしいと思っている。


物語は昨今、悪影響を恐れる弱い親への配慮から歪められがちだ。
作者の意図と違う歪んだ物語を見せられる子たちは不幸だ。


私はジャイアンはのび太を殴るべきだと思っているし
クレヨンしんちゃんはチンコでゾウさんをやるべきだとも思っている。



子供への悪影響を考えるならアニメに責任転嫁せず
子供をテレビ漬け、アニメ漬けにしながら親がスマホで遊び
コミュニケーション不足に陥っている親には問題が無いのか。


その親の行動を見ている悪影響を真剣に考えたい。




帰宅したら
夕食を食べながら
アンパンマンを息子と共に観ようと思う。


ありがとう。