ホームレスから父に成る!

ホームレスだった男の育児と日々の雑感

便秘解消 北海道てんさいオリゴ ¥600くらい



先日に40度の熱発した2歳児の便秘を解消すべく
オリゴ糖を購入している。


かみさんはこれを
味噌汁に入れたりし調理に利用している。


結論から記すと
2歳児の排便に、バツグンの効果があった。


2歳児のみならず
便秘気味で通じに悩める私にもバツグンの効果があった。




これまでは市販されている便秘薬
コーラックを私自身は多用していた。


コーラックは飲み過ぎて腹を下すと
排便が水のようになり排泄時に肛門が痛む苦痛があった。


始めてから1週間もないが
オリゴ糖にはいまのところそれがない。


至って普通の通じを苦痛なく迎えられている。




介護員時代に軽度の認知症利用者が
やはり通じに悩まされていたことを思い出した。


前職の職場に同じ物を贈ろうかと
かみさんに話すと苦笑している。


たかだか500~600円のスーパーで売ってる物を1つ買って
わざわざ郵送することを苦笑したのかもしれない。


辞めた人間がでしゃばるような真似をしているんだろうか。
カッコ悪いことなんだろうか。
正直、よくわからない。
こういうとき私の常識の無さ露呈する。




これ効果あるよと
メールひとつで済む話。


そうなのかもしれない。




私が介護員を続けていれば
職場に持って行って
介護長や上長、栄養士、看護師に
通じに悩む利用者への提供を相談している。


〇〇さん(利用者)は足が悪く
歩くことがままならない。


通じに悩み
常に長いこと洋式トイレに座っていた。




ブログを書きながら考えていたが
やはり、送ってみる。


使用の判断は
介護長と栄養士にまかせ
使えないなら捨ててもらえばいい。


送って〇〇さんの通じが改善されれば
めっけもんだ。




スーパーに行って
送る用にオリゴ糖を買おうと思う。


ありがとう。