ホームレスから父に成る!

ホームレスだった男の育児と日々の雑感

17年の歳月



Numb (Official Video) - Linkin Park


スマホの音量を最大まで上げ
ナムを聴く。


いつも小さな音でしか聴かないためか
2歳児が怪訝にスマホを覗き込んではチェスターを見つめている。


ハイブリッドセオリーから17年か。
、、滅入る。




滅入る私をよそに2歳児は元気だ。
駅前に福引券があるので行くとかみさん。


私はスマホの子供たちの画像を
プリントするため3人と別れた。


先日にUFOキャッチャーの景品で
お片付けコンボイなるトミカのトラックを取ろうと
かみさんが¥1000円頑張ったが取れなかったと苦笑したのを覚えていた。



UFOキャッチャーで
お片付けコンボイを見つける。


迷わず¥500円を投じて箱に入ったコンボイを
¥100円で5~10ミリ程度じりじりと動かしていく。


結果¥1200でコンボイを取ることができた。


17年前のゲームセンターに通い詰めていた頃の私なら
半額程度で取れていたが。


ベビーカーで眠っていた2歳児が起きたタイミングで
お片付けコンボイを見せると大いに喜んでくれた。


かみさんも取れたことが凄いと喜んでいる。


福引はどうだったかと訊ねると
ポケットティッシュ7個をゲットしてきましたと笑顔。




19時過ぎに帰宅。


かみさんが0歳児を寝かしつけている。
就寝前の2歳児の歯磨きを私がする。


2歳児は歯磨きというより
じっとしていることが苦手だ。


歯を磨いている時間が退屈で
歯磨きをさせてくれない。



ならばとスマホで
虫歯になった口腔内の画像を検索して見せる。


かなりグロテスクだが
2歳児は食い気味で覗き込む。


きれいな歯も検索し見せる。
画像の女性がきれいな歯で微笑んでいる。


「きれいな歯で、お姉さんかわいいね」
私が言うと、なぜか2歳児は照れている。


虫歯を理解はしつつあるが
2歳児は退屈から口を開け続けるのが難しい。



ならばとさらにスマホでトーマスを検索。


2歳児は大好きなトーマスを見ながら
私はその歯を思う存分磨くことができた。


トーマス1話が10分程度。
念入りに磨いても余るくらいだ。


抵抗なく完璧に磨ける。


しばらくは
1歯磨き1トーマスで
2歳児の歯を守りたい。




17年前は
「自分」を見つめることが精一杯で
愚かしい毎日を過ごしていた。


しかし、その愚かしい毎日があったから
いまがある。


家族を守ることが
私の「いま」だ。



ありがとう。