ホームレスから父に成る!

ホームレスだった男の育児と日々の雑感

元ホームレスから安倍首相への感謝を込めて

気付くとブログ開設より1年が経過している。
早いものだ。


まだ生まれていなかった11ヶ月になる娘が
今日ではソファに上り下りして遊んでいる。






私がホームレスとなったのは
2009~2010年頃でちょうど民主党政権が世間を騒がせていた。


リーマンショックや民主党政権の悪政が
ホームレスに身を落とした原因遠因ではない。


仕事上のストレスと体調の悪化が理由。


上の記事の失業率グラフを見るに
1995年と同程度にまで回復している。





厚生労働省が示す自殺の総数を
ウィキペディアにまとめられた表が見やすい。


1998~2011年まで
3万人を超えた状態が続いていたが


2013年に第2次安倍内閣が始まり今日まで
2011年以前に3万人を超え続けていた自殺者数が
2016年には2万2千人ほどまで下がっている。






犯罪の発生件数はどうだろうか。


2013年から
殺人、強盗、放火を含めたほとんどの認知件数が


2012年以前より
ぐっと踏み込んだ形で数を減らしている。





東京労働局の東京都最低賃金金額改正一覧を見ると
順調に行けば再来年あたりには
東京の最低時給が1000円を超えると思われる。


地方の最低時給も東京には及ばないながらも
増加していくと予測する。





普段にテレビを観れない私だが
このときばかりはテレビを見た。


安倍首相が消費税の使い道の変更を提案した。



この考え方は、消費税を5%から10%へと引き上げる際の前提であり、国民の皆様にお約束していたことであります。
この消費税の使いみちを、私は思い切って変えたい。子育て世代への投資と、社会保障の安定化にバランスよく充当し、あわせて財政再建を確実に実現する。そうした道を追求してまいります。
                           上記記事より抜粋




2013~2017の今日までの安倍内閣を
元ホームレスの私から見るに


失業率が低下し
自殺者数が減少し
犯罪発生件数が減少し
最低賃金が増加している。


社会を安定に導き
社会への貢献を
よく努めて頂いたと心よりの感謝をしたい。



25日の演説で
子育て世代への投資に言及して頂けた。




以前もブログに記したが
私は安倍首相の東京五輪開幕の挨拶が見たい。



ありがとう。