ホームレスから父に成る!

ホームレスだった男の育児と日々の雑感

1歳児の近況

満にして1歳の娘が

よく動き、よく食べる。



白飯

サバ

サンマ

シラス

りんご

みかん

焼き海苔

チーズ

ポテトフライ

唐揚げ

牛肉

豚肉

玉子焼き

カブの浅漬け

さつまいも(茹でただけ)

スルメ

ロールパン

マカロニ(茹でただけ)

水道水(蛇口から出したまま)



口の中に入れているだけで

飽きたら口から出す物が多いが。


まだ授乳を終えず

食事と並行している。


歯も6本前後

見え始めている。




室内の歩ける部分を歩きまわり

ソファに登り降りし


自分でサッシ戸を開け閉めしては

バルコニーに出て奇声を発している。


テレビのモニターに付いているスイッチを

手当たり次第に押しては

テレビの反応を楽しんでいる。




お兄ちゃんが大好きで

とことこ近付くのは微笑ましいが


ミニカーなど固いもので

3歳児の頭や顔を叩くのだから困る。


その度に3歳児は大粒の涙で

やめて!と1歳児に訴えている。




私が3歳児に

ソファでジャンプするようお願いし

3歳児がケタケタと笑いながら跳んでいると


1歳児が駆け寄り

同じソファによじ登る。


3歳児は離れた別のソファで

笑いながら跳び続ける。


1歳児はお兄ちゃんを真似て

ソファの背もたれを掴み

小刻みに屈伸するような仕草をしてみせる。




育児のテレビ番組で

1歳未満の子がいる母親が外出し、父親が世話をする

というのをかみさんと見る。


当然に乳児は泣き止まず

普段に関わりの少ない父親は困憊していた。


「アルバイトの新人(父親)に、クレーマー(乳児)の対応させても

(解決は)無理に決まってるよ。」


私が言うと、かみさんは力強く頷いた。

「わかりやすい!」




最近になり

この1歳児は「はい」と発語のような

所作を見せ始めている。


彼女も元気いっぱいに

すくすく育っている。


理不尽を避け、安心を与えてあげたい。


ありがとう。