ホームレスから父に成る!

ホームレスだった男の育児と日々の雑感

久々の晴れで3回洗濯する

早朝6時
すでに1歳児が起きており
居間でがちゃがちゃと玩具を鳴らしている音で私が目覚めた。


今朝になり久しぶりに太陽が顔を見せた。
長雨により洗濯物が溜まっている。



6時30分
1歳児のおしっこでパンパンのオムツを換え
1回目の洗濯を開始。


6時40分
3歳児が目覚め居間のコタツに潜り込む。


6時50分
珍しくかみさんが7時前に起床。
おはようと家族全員に挨拶、子らも笑顔で応える。




7時過ぎ
かみさんがフレンチトーストを作り始める。



先日に私がベーコンとニンニクとピーマンを炒め
残った油で茹でてあったジャガイモをフライドポテト風に仕上げ


さらにそのままのフライパンで
パンと卵とてんさい糖シロップで
フレンチトーストもどきを作っていた。


このもどきを作った私自身が気に入り
美味いと自賛したことをかみさんは覚えていたようだ。



かみさんは理解していなかったようだが
私はフレンチトーストを美味いと自賛したわけではない。


ベーコンとニンニクとジャガイモを炒めて塩気ある油を吸った
雑味あるパンを食べたかったのだ。


噛んだときに
ベーコンの脂とニンニクの風味
ポテトの塩気とてんさいの甘味
卵とパンの優しい甘さが同時に広がる。



フレンチトーストとはこうだと言わんばかりのかみさん。
バターの風味で美味い。


私は教科書どおりのそれをありがたく頂いた。


食べていると洗濯が終わり
洗濯物を干す前に2回目の洗濯をする。



8時
3歳児と線路をつなげて遊んでいると
洗濯が終わり、同じように3回目の洗濯をする。


出勤の時間で
あとはかみさんに任せた。




最近になり1歳児が
洗濯物を洗濯ネットに入れる作業中に
靴下を私に「あい!」と手渡してくれるようになった。


3歳児は脱ぎ着に挑戦し始めている。


成長が楽しみだ。
ありがとう。