ホームレスから父に成る!

ホームレスだった男の育児と日々の雑感

3歳児と重心の理

3歳児は2歳後半の頃から
ときおりふざけて
画像のような表情をする。


とても3歳児とは思えない眼光で
メンチを切る。




かみさんと3歳児がじゃれて遊んでいるとき
3歳児がかみさんに言う。


「ぼくはちいさいから
 おっかーみたいにおおきいひとをたおせないよ。」


それを聞いた私は
待ってましたとばかりに話に割って入る。





マイティ・モー VS ガオグライ・ゲーンノラシン


K-1に参戦以来、中量級の体格でありながら、突出したスピードとディフェンス力で体格差をものともせず、アレクセイ・イグナショフ、マイティ・モーらヘビー級の選手に勝利したことで一躍有名になる。
              ガオグライ・ゲーンノラシン ウィキペディアより抜粋




ガオグライ・ゲーンノラシン対マイティ・モー戦における
ガオグライの戦い方を私は熱量を込めて3歳児に解説する。


動画を見せたわけではないため
3歳児には何のことか伝わらない。





17 Baruto vs Kakuryu, tsuridashi


把瑠都 対 鶴竜戦における
把瑠都が得意とする吊り出しは
圧倒的なパワーから繰り出される豪快そのもの。


膝の負傷は大変残念であったが
記憶に残る力士の一人だ。




私は介護職時代に習ったボディメカニクスを通じて
人体の重心の理を3歳児に実践してみせる。





【何度書いても2~3行で文章が消えて、これ以上書けないため不本意だがここで中止】