ホームレスから父に成る!

ホームレスだった男の育児と日々の雑感

3歳児 夜間に嘔吐する

22時~5時にかけて
3歳児が3回少量ずつ嘔吐(+)


長いこと風邪による痰絡みがあり
息苦しい様子が続いていた。


検温37.7度
鼻水(+)
食欲(-)




3歳児は布団も毛布も掛けないで寝る。


何度も掛けるが
その度に寝ながらにして跳ね除ける。


そのため薬を飲んでも風邪が治らず
長く咳と痰に苦しんでいる。


暖房を入れて部屋ごと暖めると
部屋を出ておかしなところで寝始める始末。



水分補給を促し無理に食べさせず
ピルクルやメイバランスで様子を見てほしいと
かみさんに伝えた。





私自身がうまく排痰できない。
故にかみさんに手動式吸引器を見つけたら
買っておいてくれと頼んであるが
まだ手に入っていない。


痰吸引は
掃除機で痰を喉から吸い取るようなイメージ。


いずれ痰に悩まされ
呼吸さえ悩みのひとつになるときが来る。


そうならずに上手く死ねれば有り難いが。




風邪とは関係ないが
3歳児の歯の色が
やや茶色くなりつつある気がする。


これは毎食前毎食後と言っていいほど
3歳児自ら飲んでくれている
コーヒー豆乳に含まれるカフェインが犯人と思われる。



この3歳児は2300gで生まれたが
すくすくと育ち体格良く育ってくれている。


好きで飲んでくれているため
コーヒー豆乳の恩恵が大きいと思っているが
歯の黄ばみには困った。


カフェインの含まれない
バナナ豆乳に切り替えて様子を見たい。


3歳児がバナナ豆乳を好んでくれればいいが。



嘔吐の処理と
その際に目を覚まして寝ない1歳児を連れて
コインランドリーに行ってくれたかみさんに感謝したい。


ありがとう。