ホームレスから父に成る!

ホームレスだった男の育児と日々の雑感

平凡な年末

年内の仕事の全てを終えた。


今年もかみさんに手配を頼んであった

親父さんや妹たちへの

おせちが届いたようだ。


いまどきおせち料理かという気も

いまさらながらしている。


正月休みに旅行を予定していれば

おせちを送られれば迷惑かもしれない。


いやさ、莫妄想。


妄想に捉われば、何もできなくなり

関係はますます希薄になる。


継続して

おせちを手配したい。




1歳児、3歳児、かみさんが風邪を引き

漏れなく私も風邪を引いた。


全員が回復傾向であったため

子らに咳と鼻水あるものの

駅前に遊びに出る。


帰宅


3歳児が39度の熱発(+)

しかし普段と変わらない様子。


現在は全員が落ち着いている。





年賀状を未だに書いていない。


これこそ

いまどき年賀状かという気もするが


遠距離にあって

密に連絡を取り合うほどの関係性ではないが

縁を繋いでおきたい方々に

年始の便りくらいは出さなければ。


そう考えながらも

大晦日の今日に至る。


自分のだらしなさが情けない。




年賀状は3通だけ


年賀状と子らの写真を封筒に入れて

送るつもりだ。


いつか帰る日まで

縁が切れませんように。



雨風が凌げ

寒さに震えることなく

食べたいものを口にして

家族と共に平凡に過ごせています。


本当に

ありがとうございます。