ホームレスから父に成る!

ホームレスだった男の育児と日々の雑感

かみさんのパートの応募


The Smashing Pumpkins - Try, Try, Try



「いまは少し苦しい生活かも知れない。

下の子が幼稚園に入るくらいから

必ず、少しずつ楽になっていくはずさ。」


私はかみさんに

そう伝えた。



かみさんが

パートの募集に応募した。


時給900円、3時間、週5日

これで幼稚園の費用が足りる。


私もそう思った。


しかし

まだ下の子は乳離れしていない。


日中の3時間なら

私が休みであれば幾らでも

なんとでもなる。


しかし、私の退勤後に

かみさんが週5でパートに出るとなれば

就寝時に子らが不安になる。




たしかに経済面で将来に不安はある。


今日のスーパーで

キャベツが1玉400円。

ちんげん菜も300円。


伸ばしかけた手が

ぐっと止まる。




しかしまだまだ大丈夫だ。

節約らしい節約を

ひとつもしてない。


支出の配分をうまくすれば

乗り越えられる。



幼稚園の費用は

投資用に貯蓄する金を当てれば間に合う。

投資の開始は遅れるが問題ない。


いまは子らには母親が必要だ。




「あと1〜2年は苦しいかもしれない。

だから、一緒に頑張ろうぜ。」



かみさんは微笑み

静かに頷いた。



私のいまは

家族を守る為に在る。


家族の幸せには

夫婦の円満が必要だ。



小さなことに目くじらを立て

心を北風に曝すこと莫れ。


太陽の微笑みと供に

艱難を越えて生こう。



頑張ろう。



ありがとう。