ホームレスから父に成る!

ホームレスだった男の育児と日々の雑感

健全な育成とはなんだろうか

休日


久しぶりに家族で池袋で遊ぶ。


遊ぶと言っても
池袋の公園で遊ぶだけだが。


子らは
滑る用に作られたコンクリの坂や
正しく管理されてある芝生を走りして
はしゃいでいる。




「健全な育成」とは何だろうかと
かみさんに問い掛ける。


かみさんは短く考えて言う。
「、、グレないことじゃないの。」




「そうだね。非行に走らない環境を与えてあげなければならないね。」


私が同意すると
かみさんは的を射たりと微笑む。



しかし、例えば公園の利用について、考えたい。


いまどきの公園は
ほとんどがおそらく


ボール遊び(サッカー、野球等)の禁止
大声禁止
自転車禁止
スケボー禁止
禁止、禁止


公園は禁止の連打。


この禁止の連打は
はたして「健全な育成」に
つながっているのだろうか。




「最近の子供はゲームばかりして外で遊ばない。」


そう憤るのは簡単だが
外で遊べる場所がどこにあるというのか。


いざ外で遊べば
禁止されているのに
最近の子は規則を守らないと輩の扱いをしてしまう。


ベッカーが云う逸脱は
このことを指しているのではないか。




アニメのサザエさんやドラえもんにおいて
カツオやのび太は
空き地で野球やサッカーをして憚らない。


子らのボール遊びは
社会の中で許容されてきた背景がある。


しかし現在の子らは
このアニメに違和感を持たないだろうか。


生まれた時から
公園でのボール遊びは禁止なのだから。(公園≠空き地ではある)




健全な育成を謳いながら
その環境を整えようとしない社会に
子らは違和感を持たないだろうか。


禁止禁止の連打をする社会が
健全でないとすれば
その社会で健全が醸成されるだろうか。





子らとの人間関係が破綻した世界は悲惨だ。


教師が銃を携帯しなければならないような環境なら
私は子らを学校に通わせはしない。




健全な育成とはなんだろうか。


最近に湧いた疑問で
私は答えを用意していない。



子らの成長とともに
また考えたい。


ありがとう。