ホームレスから父に成る!

ホームレスだった男の育児と日々の雑感

クリスマス レゴと シルバニアファミリーと ジャングルジム


S.D.C (featuring Bert McCracken) Happy Christmas War Is Over





クリスマスイブのショッピングモール
子らへの予算は1万円を見ていた。


玩具売り場に着くと
4歳児は「これがいい!」と即決だ。




彼はアイアンマンの大ファンだ。


映画を見たことは無いが
YouTubeで断片的な動画を繰り返し見ている。


その即決に応え、私もすぐさま会計をする。


ハルクバスターだけでも充分だったが
今年の最後に、私の愚かさ未熟さから
彼を不安にさせてしまった。


お詫びとして
ブロックを追加して贈った。



4歳児へのプレゼントだけで
1万円を超えてしまった。



2歳児へも同等の金額になるよう
シルバニアファミリーを贈る。




レゴとシルバニアファミリーの箱が大きく
バスで帰るにはしんどい。


かみさんにタクシーを手配してもらい
その間に私は
4歳児が見たがっていたアイアンマンなど
7~8本のDVDを購入。




かみさんも私も
疲れ切って帰宅。


帰宅直後に
シルバニアファミリーを遊べるよう整え
ハルクバスターを組み立て
風呂に入り、食事をする。


子らはご機嫌だ。


疲れて寝ようかというときに
トドメのプレゼントが子らに届く。




11月にクリスマスプレゼントとして
配送を頼んであったアンパンマンのジャングルジムだ。


ジャングルジムを組み上げると
子らは22時近くまで登ったり下りたりする。


「せっかくのクリスマスイブなんだから
 (夜更しも)たまにはいいんじゃないか。」


私が言うと
かみさんは苦笑した。




子らと一緒に
楽しいクリスマスにしたい。


ありがとう。