ホームレスから父に成る!

ホームレスだった男の育児と日々の雑感

2歳児の6時起床

2歳の息子が
夕食後に私と遊びたがり
寝付く時間が遅くなり気味になっている。



自然な眠りと目覚めがいいと考えていたため
いままでは起こすことはせず
起きてきたタイミングで
息子の1日は始まっていた。


しかし、寝付く時間が遅くなるため
起床もまた遅くなってしまう。




規則正しい生活リズムは
心身の成長と健康に大切だ。


子供の生活リズムは
親がある程度コントロールしてあげなければならないと考えている。




そこで少し前から7時起床にし
7時を基準に1日10分ずつ早く起こすようにした。


今日は息子は6時起床で
私に起こされた。
さすがにぼーっとしている。




私は
6時前に自然に目覚め
スマホでクラロワを少し遊んだのち
息子を起こす。


そこから洗濯機を回し
歯を磨きながら息子とパソコンで動画を観て


さつまいもを切って茹で
チンゲン菜、たまねぎ、にんじん、ピーマンを細かく切り


洗濯物を干し
茹でたさつまいもを取り出し
息子と動画を観ながらじゃれて遊ぶ。
8時、出勤の前にもう一度歯を磨く。


私は朝食を摂らない。


切った野菜は
かみさんに引き継ぎ
かみさんと息子の朝食を
なんらか調理しやすくしておくためだ。


いつもやっているわけではない。
今朝は6時起床で時間に余裕があり出来た。


早起きは三文の徳とはよく言ったもので
気持ちがいい。



かみさんは8時に起きてきた。
生後1カ月にも満たない娘の世話を
一所懸命にしてくれている。


ありがとう。