ホームレスから父に成る!

ホームレスだった男の育児と日々の雑感

街の明かりのひとつになろう

息子と駅前にでも出ようかと考え
かみさんにも声をかける。


先日の公園で
私と息子が遊んでいたとき


あとからかみさんが娘と一緒にきて
家にいると鬱々としてしまう、と笑いながら
しかし、少し疲れたような表情で言っていたのを覚えていた。


かみさんは
二つ返事で外出の用意を始めた。


久々に家族全員での外出だ。




仕事のために引っ越してきて
知り合いはいない。


祖父祖母に頼れた息子のときと違い
娘の出産は産前産後
かみさん一人で頑張ってくれている。




かみさんと一緒になる前に
私に関する全てを話している。


私がホームレスであったこと
社会復帰のためバイトしていたこと
難病であること
これから私がやろうとしていること


財産と呼べるものは何もなく
いまも私の預金残高はゼロに近い。




籍を入れる前に冗談めかして
街の明かりのひとつにになろうと話したことがある。


温かい家庭を作り
地域を同じくして住む人達と共に生き
同じ明かりを灯して暮らしたい





Sky lanterns [Official Guinness World Record - 12,740 lanterns - Iasi, Romania 2012]




外出から帰ると
私も息子も疲れて寝てしまった。


寝ている間に
かみさんは夕食を整えてくれていた。




かみさんには全てを話しているが
ひとつだけ話していないことがある。


私は愛していると言葉で伝えたことがない。




かみさんには
いつかタイのイーペン祭を
家族で見に行きたいと伝えてある。


コムロイを見上げながら
そのときに伝えたい。


ありがとう。